好きな本と一杯のコーヒー

増えてしまった本の整理をかねて、好きな本・気になった本やものごとの感想を、コーヒーやお茶を飲みながらボチボチ書いています。

小さな村の物語の曲にいやされてます。

BSで放送している小さな村の物語イタリアの曲にいやされている話を書いています。1

ヨーロッパ鉄道旅の英国編、寒さが伝わります。

関口知宏さんヨーロッパ鉄道旅も、英国編日めくり旅が始まってますね。季節が冬なので、寒さが伝わります。そんな鉄道旅を見た感想を書いています。

イ・ジョンソク君がピノキオで背負ってるリュックはナイル?

イ・ジョンソク君がピノキオで背負ってるリュックは、コートエシエルのナイルというリュックとよくにているので、そのナイルではないかな?という話が書いてあります。

ポルトガル鉄道旅、見てたらスープが食べたくなった!

関口知宏さんヨーロッパ鉄道旅のポルトガル編を見ていたら、ラタトゥイユのような煮込んだスープが食べたい気分になったという話を書いています。

録画が…あらら

先日ブログに載せたに関口友宏さんが出演の件、楽しみにしてました。のに、録画がされて無くてがっかりしたという話です。

クロワッサンのパンとスープと…。を見て! 読書感想

クロワッサンのパンとスープと。という雑誌を見ての感想について書いているページです。

眼医者さんに行ったついでにスタバに寄ってきました。

眼医者さんに行ったついでに、そばいあるお気に入りのスタバによって、気になっていたレモン風味のホットサンドを食べてきました。

鉄道旅関口さんがスタジオパークに出るようです!

鉄道旅関口さんがスタジオパークに出るようですので、そのお知らせと鉄道旅英国編2の予定のお知らせをかいています。

一汁一菜でよいという提案を読んで。 読書感想

土井善晴さんの「一汁一菜でよいという提案」という本を読んでの感想を書いているページです。料理の本ですが、食事を通しての考え方の本なのではないかと感じました。

文明の衝突と21世紀の日本を再読して。読書感想

サミュエル・ハンチントンさんというハーバード大学の教授だった方が書いた「文明の衝突」の後の著書「文明のs衝突と21世紀の日本」という本を久しぶりに再読しての感想を書いているページです。今の時代にこそ、一読の価値のある本だと思います。