読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好きな本と一杯のコーヒー

増えてしまった本の整理をかねて、好きな本・気になった本やものごとの感想を、コーヒーやお茶を飲みながらボチボチ書いています。

小さな村の物語の曲にいやされてます。

好きなもの 気になるもの 映画・DVD・TV鑑賞 music

BSでやっている「小さな村の物語イタリア」で流れている曲を聞くと、何故か一瞬で緊張がゆるみ、ふんわりと癒されていきます。

 曲の名前も知らず、ただなんとなく聞いて、見るたびにいやされていました。

 。。。が、やはり、曲名を知りたくなりますね。

 

小さな村の物語イタリア 音楽集

小さな村の物語イタリア 音楽集

 

 

 

L'appuntamento

L'appuntamento

  • Ornella Vanoni
  • ポップ
  • ¥200
  • provided courtesy of iTunes

 

 

Appuntamento Con O Vanoni

Appuntamento Con O Vanoni

 

 

イタリアのバノー二さんという方が歌われている、<逢引き>という曲のようです。

<トウシバ、プレゼンタァ!>という声が聞こえてきそうです(苦笑)

音姫さんという方のヨーロッパ鉄道旅のテーマ曲も見つかれば良かったんですが、見つからずで。。。残念。

聞くだけでいやされる番組のテーマ曲って、けっこうありますね。

仕事帰りの車の中や、電車の中で聞くには最適かもしれません。

 

私は、ときどき寝る前に聞いています。

寝る前に聞くのもいい感じ。

リラックスできるので、合っているかもしれませんね。

 

今は、なんでもダウンロードすればいいみたいで、手軽で何よりなんですが、私にはその一歩が中々勇気が要ります(苦笑)

やって慣れれば楽そうなんですがね。。

 

この曲で癒されながら、日常のありがたさも感じています。

 

yossan0328.hatenablog.com

 

ヨーロッパ鉄道旅の英国編、寒さが伝わります。

関口リュック&かばん日和 映画・DVD・TV鑑賞

関口くんヨーロッパ鉄道旅も、英国編日めくり旅が始まってますね。

ロンドンから北上していく…そして北アイルランドを回って南下しロンドンに戻ってくる一周20日間の鉄道旅。
 
冬が深まっていく時期だからか、見ているだけででも寒くて震えてくる気分です。
出来れば、もっと厚着して欲しいなとさえ、思ってしまいます。
ダウンとかマフラーとかニット帽とかで(苦笑)
ただの厚着じゃ、ヤボったくなっちゃいますね…すみません。
 
関口くんのコートジャケット(というのかな?)はかなりお洒落ですね。
さすが、紳士の国を関口リュックで旅するだけのことはあります。。。なんて、なんのこっちゃですね(苦笑)
 
昔、学生時代から20代の頃、ファッションの勉強や仕事をしていた頃を思い出して、懐かしい気分で見ています。
 
英国へは行ったこともないのに、なぜ懐かしいのか?
 
ファッションの歴史を調べていくと、英国がルーツな物が意外と多いんですよ。
由来やメンズアイテムなどが!
 
ご存じのタータンチェックは、スコットランド由来の織物の名前ですし。
グレンチェック(杉綾織り)やハウンドトゥース(千鳥格子)という柄も、タータンチェックの一種のデイストリクトチェックからきています。

 

 

 

スコットランド タータンチェック紀行 (私のとっておき)

スコットランド タータンチェック紀行 (私のとっておき)

 

 

 

TARTAN CHECK PATTERNS (Royalty Free Patterns)

TARTAN CHECK PATTERNS (Royalty Free Patterns)

 

 

 

 

シェットランドセーターはシェットランド諸島に住んでいる漁師さんたちが着ていたフィッシャーマンズセーターが由来とか。
 
背広も、ロンドンにあるサビルロゥという、紳士服の仕立て物店が軒をつられていた場所の名前が由来のようです。
山高帽も傘もトラディショナルファッションといわれるメンズファッションは、英国が元になっている部分が大半だったように記憶しています。
アイビーやプレッピーファッションは、アメリカの東海岸でしたけど、その元になったのもやはり英国だったように。。

 

 

 

トラディショナルファッション―タータンチェックからボタンダウンまで (1981年)

トラディショナルファッション―タータンチェックからボタンダウンまで (1981年)

 

 

 

 

 
年代的に、<懐かしすぎ!>と<なんだそれ?>に分かれそうですね(苦笑)
 
そんなことを思い出したりしながら、楽しく懐かしい気分で見ています。
 
ニュージーランドを旅したときに、ウェールズの人に<イングランドじゃないから!>って、地図で説明されたことなんかも思い出しますね。
 
イングランド、スコットランド、ウェールズ、北アイルランドが、ただ地域を分けているのではなく、それぞれが1つの国のような状態なんだと改めて知ることができました。
 
<EU離脱>の件もそれと似ていて、英国民の考え方とプライドや民主主義のあり方など、考えされられます。
 
鉄道旅・英国編は北上し、スコットランドへ…。
個人的には、タータンチェックの発祥の地<スコットランド>辺りと<北アイルランド>の日めくり旅が楽しみです。
 
寒い地方ほど、関口くんがコーヒーを手にしてるとホッとします。
寒さから少しは救われる感じで。
見るときも、温かい気分で見られるように熱いコーヒーは欠かせませんね。
 
おっと!
英国だから、紅茶の方がいいのかも。
紅茶にスコーンとかか?
コンビニに行けばあるかな?
 

イ・ジョンソク君がピノキオで背負ってるリュックはナイル?

関口リュック&かばん日和 映画・DVD・TV鑑賞

コートエシエルに<ナイル>というリュックがあります。

 
かわった形だなぁ!
 
ナイルをはじめてみたときの感想です。

 

 

 
女子的には、生理的にどーよ?って感じで。
(50代でも分類的には女子です。ほほっ)
 
なんとなく、昆虫っぽく見えちゃうんですよね!
私の勝手なイメージですが…(苦笑)
関口リュックはてんとう虫🐞とか、コガネムシのようなカワイイ虫の背中っぽいけど、ナイルの場合は…う~ん、なんというか、ちょっと苦手なタイプの虫っぽいかな(苦笑)
 
。。。と、第一印象の悪かったこのリュックですが、<ピノキオ>という韓流ドラマをTVで見てたら、主役のイ・ジョンソクくんという俳優さんが背負っているのがよく似てる?!
 
関口リュックの時のように、気になるとついつい番組を見続けてしまう性分のようです。
 
しばらくは、似てるなぁと気にしながら見ていました。
くしゃっとした変わった形のリュックですが、ドラマだと使っている様子や主役くんの背負っている感じがリアルに見られます。
カラーが黒なんでいまいち分かりにくいんですが…。
 
主役のイ・ジョンソクくんのスタイルがいいのも手伝って、だんだんとかっこよく見えてきます。
ガサガサとモノが入りやすそうなのも、思っているよりは便利そう。
 
何回か見ているうちに、思うほど悪くないかも。。というより、意外といいかも。。などと思うようになってきました(苦笑)
 
コートエシエルというブランドは、アップル製品に対応するように作られている…だから、PCなどがわりあい安心して収納できる感じです。
このリュックも、作りはそんな感じかもですね。
 
リュックの上部にフードも付いてるっぽくて
急な雨対応なんかには、便利そうですね。 

 

ピノキオ DVD-BOX1

ピノキオ DVD-BOX1

 

 

 

ピノキオ DVD-BOX2

ピノキオ DVD-BOX2

 
 
 
 

 

 このリュックの事も、おいおい調べてみようかな。。

 

コートエシエルのショップは、東京のほかに大阪にも出来たんですね!

| STORE LOCATOR | côte&ciel | コートエシエルの公式通販

↑こちらに住所が載っていました。

 

 

ポルトガル鉄道旅、見てたらスープが食べたくなった!

映画・DVD・TV鑑賞 読書感想 食べ物の本

関口友宏さんのヨーロッパ鉄道旅ポルトガル日めくり編も、今日が最終日。

見ていたら不思議とセンチな気分になりました。
毎日ではないけれど、見ているとなぜか温かいスープが食べたくなりました(苦笑)
ポルトガル旅から伝わってくる雰囲気のせいでしょうか?

 

 

 

いつものスープでアレンジレシピ60

いつものスープでアレンジレシピ60

 

 

 

 

関口さんも言っていたように、穏やかな大人な感じ。
そして、時代をやり終えてしまった感が漂っている感じと。
 
たしかに、不思議な穏やかさが画面からも伝わってくるようでしたね。
そして、私にはなぜか胸の奥がきゅっと痛むような切なさを感じました。
 
日本国内の土地柄でもそうなんですが、海外の国や地域でも2つのタイプがあるように感じています。
スカッと抜けたようなおおらかな空気を持っている所と、どんなに明るくてきれいでも切なさを漂わせる空気を持っている所との2つです。
 
ニューヨークとかロス、オークランドやシドニーなどは前者になると思います。
 
そして、ポルトガルはこの後者になるのではと。行ったことないけどね(苦笑)
メキシコシティや京都、ソウル、パリなども後者かな。。。
 
私にはそんな風に感じられます。
それは、関口さんも番組で言っていた<時代をやり終えた感と大人な感じ>にも、繋がっているように思います。
 
成熟した文化や文明があった時代を持ち、その哀愁のような空気を感じさせるという部分もあるかもしれませんね。
 
<いつものスープでアレンジレシピ60>というレシピ本は、そんな切なさを感じさせる国々に、昔からずっとあるようなスープとスープのアレンジレシピ本です。
ポルトガルとかスペインとか、メキシコのような切なさを感じさせせる国や地域にありそうな……私の勝手なイメージなんですけどね(苦笑)
 
おばあちゃんやお母さんが、昔から作ってくれていたような。。。そんな懐かしくて身も心も温まるようなそんな本です。
 
まだまだ、花冷えの時などに役立ちそうなスープ。
鶏肉と野菜のポトフなんかもいいですね。
 
載っているスープの数は10点と少ないけど、そのスープを使ってのアレンジレシピが、パスタやカレーとかグラタンやスコップコロッケなど、日頃の料理に最近の料理も加わって
親しみを感じるようなアレンジレシピです。
 
これは、コーヒーよりもワインや熱燗なんかが合いそう(笑)
 

録画が…あらら

映画・DVD・TV鑑賞 日常

先日ブログに載せた<スタジオパークからこんにちは>に関口友宏さんが出演の件、楽しみにしてました。

実は、質問募集中だったので、リュックの使い心地や使いやすさや使いにくさなど有れば教えてください。。。といったお便りを送ってみていました(笑)
録画で見ようと楽しみにしてました。。。のに‼
 
録画、されてない?!
 
げっ‼
マジで‼
 
まじで~ぇぇぇ。。。
 
録画の設定をすっかり忘れてました…
 
が~ん!
 
衝撃過ぎて、泣きました
(涙はでなかってけどね)
 
情けなさすぎです。
 
おいおい、大丈夫?って言われそう。。。
 
まったく、その通りで(😢)
 
質問に答えてもらえる確率など、とても低いだろうし。。
ても、質問が採用されてたら嬉しかったのにな…とか。。
鉄道旅の裏話とか聞けたんだろうな…とか。。
 
しばらくは、ウダウダと落ち込んで、ブログにも書けずにいました。
 
それでも気を取り直して、鉄道旅の英国編2を見て、気持ちを切り替えよう!そう楽しみに土曜日を迎えました。
 
仕事で残業になるも、20時半には帰れて、ご飯を食べ終わると、21時ちょい前!
 
あ~っ良かった間に合って(笑)
そんな感じで、ゆったりと見始めました。
 
今度はちゃんと録画しましたよ(笑)
グラスゴー~かぁ。。と、ごろっと横になって見始めたとたんに寝てしまいました😱
 
おいおい。。
 
疲れていたとはいえ、横になってはいけませんでしたね(苦笑)
うかつだった。。。
 
ふっと気づいたら、11時過ぎてました!
 
やいやい。
でも、録画してるからいいか。
 
というわけで、翌日朝から見てみると。。
 
けげっ!
2分しか録画されてないではないですか!
😱😱
しまった、夕べはイタリア小さな村の物語も録画してたっけ‼
😱😱😱💦
 
が、が~ん。。。
 
ボロボロです⤵⤵
 
まだらぼけ全快だな、私(涙)
 
そんな訳で、スタジオパークのことも、英国編2の感想も色々書きたかったのですが、見れずに書けずですみません(苦笑)
 
オンデマンドで見て見よーと思ったんですが、見逃し番組のラインナップに入ってないですよ!
 
まじでか!
 
ガッカリすぎです🙍
 
NHKさん、全番組ラインナップに入れといてよ!
たのむよ。。。そんな気分です(苦笑)
 
しかし、ポルトガル日めくり編も明日が最終日だし。
2月27日からは、英国編20日間の日めくり旅が始まります。
さらに、3月後半には関口さんヨーロッパ鉄道旅の総集編があるみたいですよ。
これは見逃せません‼
 
どうやら、2時間番組らしいですよ!
 
今度こそ、録画の失敗をしないよーに、気を引き締めてかかります。
 
大丈夫か、私?
がんばれ、50代の私!
でも、ちょっと心配かもね(苦笑)
 
なんでも、最近は録画しなくても以前の番組が見れてしまうデッキになってるらしいですね(…デッキっていうのかな?)
 
すごい時代になってきましたねぇ。。録画しなくてもいいなんて、夢のようです。
 
見逃し番組が無くなるってことでしょうか?
すごいわ!
 
ちょっと、調べてみよっと。
 
調べたら、またおいおいで。
 
 
書いているうちに、またしてもガッカリ感が戻って来た感じです。。はぁ~っ。
 
コーヒーでも飲んで、元気出そっと!
 
今日は、誕生日プレゼントでいただいたスタバのコーヒーセットの中のコロンビアにしてみます(笑)

f:id:yossan0328:20170223212005j:image
いろいろなタイプが飲み比べができて楽しいですよ。
このプレゼント、相棒とプレゼント交換しあった物なんですが、用意したプレゼントがお互いに同じ物だったという。。
 
ありえない展開に、苦笑いでした(苦笑)
あげたものと同じものを貰って帰るという。。ははっ。

クロワッサンのパンとスープと…。を見て! 読書感想

読書感想 食べ物の本

 

 

 

クロワッサン 2017年 2月25日号 No.943 [雑誌]

クロワッサン 2017年 2月25日号 No.943 [雑誌]

 

 

 

 

このクロワッサンの表紙がいいですね。

ついついつられて買ってしまいました(苦笑)
スープ関連に弱い私。
とくに小川糸さんのライ麦パンと雑穀のスープが印象的です。
小川糸さんといえば言わずと知れたあの<食堂かたつむり>を書いたお方。
珍しくスピッツの草野正宗さんが帯に感想を寄せていたのが印象的で、表紙の絵もいい感じで気になって読んだことを思い出します。
しかし、初めは良い感じで読み進んでいきましたが、途中からその内容は想像と違い私にはショッキング。
結局その本は自分の本棚には置いておけず、友達に無理やりもらってもらいました(苦笑)

 

 

 

([お]5-1)食堂かたつむり (ポプラ文庫)

([お]5-1)食堂かたつむり (ポプラ文庫)

 

 

 

 

飼っている豚の名前がエルメス?!
でも、読む人大抵が思うあのエルメスではなくて、エルサイズのメスだからエルメスとか(汗)
 
その時も、食べることの本質を身にしみて感じましたっけ。。。
 
そんな小川糸さんのパンとスープや、パン屋さんのまかないスープなど、パンとスープが食べたくなる一冊です。(単純かな…)
 
もうひとついいのが、<手みやげをひとつ>というコーナー!
今回は、元Jリーガーの前園さんがおすすめする<POPOかたプリン>
スマイルマークみたいなかわいいビンに入っているのがキュートで、以前TVで見たことがあるプリンが載っていて、名前が判って嬉しかったです。

f:id:yossan0328:20170221234946j:image
(クロワッサン・パンとスープと…。より引用
)
 
食パンの色々な食べ方<百珍>bookという付録も、毎日の食パンライフに新鮮さを与えてくれそうな、面白い内容でした。
 
ブログ書いてるうちに、お腹が空いてきますね(苦笑)
食パンの耳の食べ方に載ってる、田村つぼみさんのおすすめの<オニオンスープに入れてトースターで焼く>が美味しそう。。。

f:id:yossan0328:20170221235101j:image
(クロワッサン・パンとスープと…。より引用)
 
明日の朝は、パン食にしたくなる。。そんな一冊です!
 
コーヒーにも最適な一冊ですね。
 
 

グローインウッドのカバンでスタバに行ってきました。

カフェ・コーヒー 関口リュック&かばん日和

ここ何年もドライアイで目薬のお世話になっています。

半年に1度眼医者さんに行くんですが、今日は瞳孔を開くという検査が無かったので、ラッキーとばかりに、眼医者さんの近くにあるスタバでお昼にしてみました。
 
先日、えいやぁで桜カードを手に入れたので、早速使ってみることに!
 
元来が小心者のアラフィフ50代の私。
50代でキラキラカードは恥ずかしいかな…?
買ったとこと別のお店でもちゃんと使えるのかな?
。。などと、いらぬ心配をしながらドリップコーヒーとレモン風味の石窯若鶏なんちゃらって言うサンドを頼んでみました。

f:id:yossan0328:20170220124117j:image
なんてことはなく、普通にさらりと注文を受けてもらえたので、拍子抜けのしながらも内心ホッとしました(苦笑)
 
最近レモン風味が気に入っているので、若鶏のなんちゃらサンドは、めちゃんこ美味しかったです。
ドリップコーヒーはグァテマラ。。って豆で、サンドと合っていて飲みやすかったですよ。
それだけ飲むより、食べ物と一緒だと苦さが和らいで、甘くさえ感じました。
あ~ぁ、カシシエロ飲みたかったなぁ。。
 
先日買いにいったときは、前日で販売終了しました!と言われ、がっくりしただけに、同じグァテマラ系列のドリップコーヒーが飲めて良かったですけどね(苦笑)
 
ここ数日、ガッカリな件が多発していて、かなり意気消沈気味です。
 
こんな日の外出には、グローインウッドのムーンバッグくらいの大きさのバッグが重宝してます。
関口リュックだと、ちょい大きすぎて(汗)

f:id:yossan0328:20170220124147j:image
これは、肩から下げるとずり落ちやすいけど、斜めがけには最適です。
私にはくい込んでくる感じがなくて、斜めでもストレスフリーです。
コインも入るカードケースも意外と大きくて、20枚近く入れられるから便利です。
(これは別売りですが、セットみたいに使えるのがいい感じ)
ちょっとずつ、グローインウッドグッズが増えてますね(笑)
 
関口くん鉄道旅英国編2とスタジオパークの話は、ちょっとずっこけたことがあったので、またおいおいで。。。(苦笑)