読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好きな本と一杯のコーヒー

増えてしまった本の整理をかねて、好きな本・気になった本やものごとの感想を、コーヒーやお茶を飲みながらボチボチ書いています。

長谷川博己さんが金田一耕助をやるって!いいかもと思ったけど。

さっきブログ記事をアップしたばかりなのに、テレビの番組表を見ていたら。。

今日の21時から、NHKのBSで、横溝正史の獄門島になっていました。

また再‥再々放送かな?

なんて思いながら内容をちょっと見てみると。。。

へっ?

長谷川博己が金田一耕助??

ええっ!!

以外に合ってるかも‥さっそく見よう!

そう思いながら良く見ると<再>の文字が‥!

 

はっ?

これも再放送なの?

 

長谷川博己さんが金田一やっていたことすら知らなかった私‥遅れすぎてるかも((-_-;)

 

でも、まだ見たことないし‥

怖い系の映画やドラマは苦手だけれど‥

気になる‥‥

見るのが怖い。。けど‥

気になる‥‥‥

 

という訳で、この後、21時から試聴いたします。

 

感想は、見た後、おいおいこちらで(苦笑)

 

お供の飲み物は、もらい物の

スタバ・VIAカフェエッセンス・キャラメルの粉末コーヒーで。

 

怖い番組の時は、甘い物で怖さをごまかす。。未だ小心な50代です。

では、また!


<追記・感想>

見ましたよ!

長谷川博己さんの金田一。。。感想は、

う~ん、思っていたほどではありませんでした。残念ながら。

今までの役者さんたちのイメージが強かったからか、金田一耕助にしてはしゃんとしすぎてたし、体を掻いていてもかゆそうに感じないんですよね(苦笑)

長谷川さんは姿勢もいいし、キリリとしたイメージがあるからかな?

杏ちゃんとやってた番組のオタク君は、はまってましたけどね。

多分、演出の関係もあるのでしょうが、横溝正史の陰湿な湿った暗さや、変な不気味感がありませんでした。

だから、怖いドラマや映画が苦手な私でも、ほとんどの怖くなかったです。

甘い飲み物の効果も…でしょうか?

なんて。。。

3姉妹の妙に派手で、現実離れした衣装やお化粧や演技や、長谷川金田一の最後の方の、狂ったような笑い方などは。。

なんだか舞台の演劇を見ているような感じでした。

今どきの横溝正史のドラマということでしょうか。

長谷川金田一は合ってるかなと、楽しみに見たので、ちょっとがっかりでした。

(何様って言われそう。。すみません)

そんな中で、いい味出していたのが、和尚役の奥田瑛二さんと、ちょこっとしか出てなかった古田新太さんでした。

二人とも、静かな演技の中にも、何か凄みがじわじわと伝わって来るようでした。

役得とも言えるかも。

いやいや、何かをお持ちなんでしょうね。

曲者っぷりや凄みに、見るものの心をつかみますね。見て得した気分になりました。

何度も何度も映像化されている横溝正史の作品を、それらを越える作品や演技を作るのは並大抵のことではないでしょう。

それでも、新たな作品の出来を。。。

新たな金田一像を、やっぱり期待してしまいます!

私的には、古谷一行さんの金田一が一番しっくり来ます。

意外な龍馬で良かった福山雅治さんや、V6の岡田くんなどが金田一をやったら面白そうかなと思いました。

皆さんは、誰の金田一耕助が見たいですか?


ゴールデンウィークは天気もよくて花がキレイ!

ゴールデンウィークも後半ですね。

山間部はわりあいお天気もよくて、近くに色々な花がキレイに咲き誇っています!
 
ついついスマホカメラでパシャパシャと。。!

f:id:yossan0328:20170504184715j:image
↑ふじの花
この季節は、ホントに色々な花が次々と咲き始めます。

f:id:yossan0328:20170504184732j:image
↑モッコウバラ
f:id:yossan0328:20170504184804j:image
↑芍薬 (しまった!影が。。)
f:id:yossan0328:20170504184827j:image
↑おおでまり(こでまりかも?)+アリも写ってしまいました(-_-;)
 
名前も知らないけど、(キレイだなぁ。。)とついつい写真を撮っています。

f:id:yossan0328:20170504185137j:image
↑これはポピー‥?後ろはスノーポールかな?
f:id:yossan0328:20170504185201j:image
↑これはスノーポール
 
どんどん撮っちゃって、大変(汗)
スマホのメモリの容量が足りなくなって、常にお知らせが出ています。。。

f:id:yossan0328:20170504185252j:image
↑これは、なんだろう? 綺麗なんで撮りました。
 
連休中だから、相当混んでいるだろーなと、docomoショップにも足が向きません⤵
 
ふ~ん。。だから何よ…って態度なのは、うちの愛犬です。
ゴールデンウィークなんて、関係ないもん!みたいな感じで。。

f:id:yossan0328:20170504185512j:image
けなるそうにしています。
愛犬には、毎日がゴールデンウィークのようなものかも(苦笑)
 
明日もお天気が良ければ、飽きもせず、スマホでパシャパシャしちゃいそうです。
 
やいやい。。。
 
読書感想は、今しばらく滞りそう(汗)
 

人生の旅をゆくを再読して。読書感想

季節の変わり目か、風邪気味で少々ダウンしています。

こんな風に体がバテ気味で、気持ちも少し元気がなくなっているときに、手に取る本があります。
(本を読まずに寝ればいいじゃん‼って言われそうですが…なぜか読みたくなるんですよね(苦笑))
よしもとばななさんの<人生の旅をゆく>というエッセイ集

 

 

 

人生の旅をゆく (幻冬舎文庫)

人生の旅をゆく (幻冬舎文庫)

 

 

 

 

からだや気持ちが元気のないときは、無理しなくていいよ!
そう言ってもらえているような内容のエッセイがいくつも詰まっています。
 
元気付けられるような。。。
張りつめている心をちょっとゆるめてくれるような。。。
そんな、弱っている心に優しい本だと思っています。
 
以前にも紹介したことがあるとは思うのですが、読むたびに胸の奥がズキュンとうずくので、再度の登場です。
 
私は、多分に、このよしもとばななさんの作風が好きなんでしょうね。
(他人事みたいに言い方になっちゃってますが。。)
 
あきれるほどに、ばななさんの書くエッセイの一文一文に癒されている自分がいるのです。
こればっかりは、相性なんでしょう。
 
友人は、東野圭吾さんの小説に魅せられてますし、村上春樹さん大好きな世界中のハルキストたちも、村上さんの作品に心を奪われてるのでしょうね。
 
その相性の良い小説やエッセイが、時には日々の暮らしを励ましたり、弱っている心を癒してくれたり、単調な毎日にトキメキやワクワク感を感じさせてくれたり。。。
 
知識を得るためだけではない、本が持っているひとつの大きな魅力を感じます。
 
そんな本の中の一つ一つのエッセイに、いやされながら元気をもらって、気持ちの充電完了状態になると、風邪もよくなってゆくようです。
 
もちろん、睡眠が一番の薬なんですが。。
 
エッセイのひとつに<お願いしてみたら>という、猫に新しく来た猫をいじめないようお願いしてみたら聞いてくれたという話があります。
ばななさんらしい、淡々と優しい目線で書かれているのですが、我が家でも同じようなことがあって、動物には人間の言葉の意味が伝わるようです。
状況や関係性にもよるんでしょうが、うちの愛犬は家族の言葉にはわりと従ってます。
 
ほんとうに、人間の方がわかってないことの方が多いのかも知れませんね。
 
いつもより元気のないときは、気持ちも謙虚になっているから、動物たちとも謙虚に向き合えるのかも。
 
動物だけでなく、人にもいろいろなものにも優しく感じられる。。そんなエッセイです。
 
こんなときも、やはり熱いコーヒーを飲んで元気を取り戻したいなと思います!
コーヒーが飲めるってことは、治ってきているということでしょう。

 

 

 

ネスカフェ  ゴールドブレンド コク深め 135g

ネスカフェ ゴールドブレンド コク深め 135g

 

 

 

 

ゴールドブレンド
まずは、風邪から脱出しないとね(苦笑)
 
みなさまは、ぜひとも、元気で楽しい連休をお過ごしください。
お仕事の方は、いつも通りにファイト‼
 
ちなみに、<人生の旅をゆく>は第2弾も出ているようですね。
知らなかった!
風邪が治ったら、早速チェックせねば。。。

 

 

 

人生の旅をゆく 2 (幻冬舎文庫)

人生の旅をゆく 2 (幻冬舎文庫)

 

 

 

人生の旅をゆく 2

人生の旅をゆく 2

 

 

 

 

 
 

夏目三久さんがサワコの朝で紹介していた曲が気になる。

サワコの朝で、いろいろなゲストさんたちが紹介してくれる<今、心に響く曲>っていい感じだなって感じる曲が多くて、楽しみに見ています。

 

夏目三久さんが、サワコの朝で紹介されていた

<今、心に響く曲>

ハワイアンテイストのwhat`s a wanderful worldがとてもいい感じでした。

ISRAEL KAMAKAWIWO`OLEさんという方の歌だそうです。

 

Wonderful World

Wonderful World

  • Israel Kamakawiwo'ole
  • ワールド
  • ¥200
  • provided courtesy of iTunes

 

 夏目三久さん、この曲を土曜日の朝に聴かれるそうで、一週間の仕事を終えたウイークエンドの朝にリセットできる曲だそうです。

 

いい曲ですね。

癒されます。

ハワイアンだから余計に癒されるのかも。。。

イズラエル・カマカヴィヴォオレさんは、ハワイ出身。

300キロを超える大きな体と美しい歌声が有名なシンガーさんで、若くして亡くなられた今でも世界中で人気のあるシンガーだそうです。(ウィキペディア調べ)

 

ハードな毎日を送られている方には、より心も体も張り詰めている神経をやわらげてもらえるような声と曲ですね。

他の曲も聴いてみたくなります。

 

Alone in Iz World

Alone in Iz World

 
Facing Future

Facing Future

 

 

ハワイに行った気分になれそうですね。

私は、未だ行ったこと無いんですが。。。(苦笑)

 ぜひ、行っってみたいもの。

 

amazonの商品ページにあるCDに入っている曲紹介の所のナンバーをクリックすると試聴することが出来るので、気になる曲をちょっとだけ試せます。

どんな声か?

どんなメロディーか?

がわかって、とても便利ですよ!

 

なんだか、あったかいたっぷりのコーヒーが飲みたくなってきました。

おりしも、今は土曜日の朝。。

最近気にいっている、<ゴールドブレンドのコク深め>でも入れて飲みながら聴いてみたいです。

 

 

ネスカフェ  ゴールドブレンド コク深め 135g

ネスカフェ ゴールドブレンド コク深め 135g

 

 

夏目三久さんって、ショートカットにしてからより素敵になりましたね。

ますますの活躍を期待します!

 

 休日にはウィンタープレイもいいですよ。

 

yossan0328.hatenablog.com

 

 こちらも癒される一曲です。

yossan0328.hatenablog.com

 

インターネットの次に来るもの・第2章を読んで。

家の近くの桜が満開です。
すっかり春も盛りの季節になっているのに、なかなか読書が進まない本が…<インターネットの次に来るもの>
第2章から全く進まずで、時間だけが流れるように過ぎていました!

〈インターネット〉の次に来るもの 未来を決める12の法則

〈インターネット〉の次に来るもの 未来を決める12の法則

いかん!
なぜだか進まない!
何故に?

理由もよくわからず。。。でいましたが、

フッと気が付きました!

<コグニファイング>という言葉の馴染みのなさ。。。これが1つ。
もう1つが、認知化という言葉が認知症の認知と重なって、頭の中が???となってしまうからではと!

意味は充分わかっているつもりでも、認知という言葉で、どうやら私の思考はフリーズしてしまうようです(苦笑)

そういえば子供の頃も、関数のXとYの意味が受け入れられず、そこで私の数学はフリーズしましたっけ(汗)

<えっ!そこで?>
って、友達にはあきれられますがね。
腑に落ちないと、先に進めない。。。性分のようです。

そんな訳で時間がかかってはいますが、腑に落としつつ読み進めています。

これじゃ、まるでライフワークのようになっちゃってますね(汗)

さて、本題の<コグニファイング>ですが、やっと読み終わりました!

とても一言で言い表せない内容の濃さです。
そして、想像以上に認知化されていく様々なAIにけっこう驚愕します。

インターネット環境のすざましい進化。
それに伴ってAIも、目に見えなくとも同じように…いえ、それ以上にすざまじく進化し続けている現実?
AIの進化していく様々な形。

20年後には、今ある仕事の60%が無くなる。。。なんていう話を聞いたりしていますが、この本によると70%くらいの仕事がAIに取って変わるそうです。
ただ、そうなることで新たな仕事が生まれるので、仕事がなくなるわけではないですね。

第2章を読んで解ったことは、

◎私たちは、もうその流れに乗っている
◎人はAIを使うことが主な仕事になる
◎人とAIとの関係性はエンドレスで続いていく

ということです。

う~ん。。。
なんといったらいいのか?

この流れを認識せずに流されるより、理解して流れに乗っていることが、まずは大切だと感じましたね。
それこそ、認知しておきましょう!

それは、私たちが望む望まないに関係なく、どんどん進んでいる現実です。

今、このブログをスマホで書いていますが、その事自体が、スマホに内蔵されているAIに仕事をさせているということなんでしょうね。
おーっ!。。すでに、その世界にいるのか私!

考えてみれば、スゴいことですね‼

第3章<フローイング>は後日、おいおいで。




愛犬の背中に癒されます。日常

読書がなかなか進まないんですが、そんなときは気分転換にコーヒーを飲んだり、犬の散歩に行ったりと、たまには休みたいなんて思ってしまう散歩が気分転換になってます。

 
ほんとは、読書が気分転換のはずが。。(苦笑)
 
犬の散歩に行くと、最近は愛犬になめられているからか、行く道のりの主導権を握られています。
すると目に写るのは、周りの景色と愛犬のお尻や背中ばかり!

f:id:yossan0328:20170415110634j:image
そんな愛犬の背中ウォッチーと化した最近の毎日ですが、背中には意外に表情が有って面白いです。

f:id:yossan0328:20170415110731j:image
愛犬が何を考えているのか、本当のところは解りませんが、背中越しに見える景色は、愛犬が見ている景色と同じでしょう。

f:id:yossan0328:20170415110812j:image
何が見えてるのかなぁ?
。。。なんて思いながら、一緒に散歩をしています。
 
たまには正面写真も撮らないとね(苦笑)
 
写真一枚撮るのにも、時には視点を変えて回りを見ると、普段とは違う世界が見えるように感じますね。

f:id:yossan0328:20170415111441j:image

f:id:yossan0328:20170415111527j:image
虫の視点になった気持ちで撮ると、ジャガイモの葉っぱや新芽も新鮮です。

 

 

 

 

 そういえば、以前夜中にテレビでやっていた短編アニメの<ミニスキュル>にいやされましたっけ!

言葉にはならない、動物の仕草や表情の説得力に、妙に癒されてましたね。

愛犬の背中の表情も、そんな感じです。

 

今日もまた、散歩の主導権。。。握られちゃうんだろうな(苦笑)

 

 

 

桜の季節の雨

桜が見ごろを迎える、お花見の季節になりましたね。

残念ながら、山間部は今日も雨です。。
 
雨でも暖かいからか、桜は確実に満開に近づいています…
 
あめでも、幻想的でキレイですね!

 
愛犬もお花見か?

f:id:yossan0328:20170408034857j:image
車の中から失礼します。。って感じですが、
桜のキレイさが伝わっているといいな(笑)
 
船明ダムのそばの桜並木は、桜トンネルのようで、この時期は沢山の人で賑わっていてます。
愛犬の散歩には、なかなか近づけない感じなんですが、雨だと静かでした。。。

f:id:yossan0328:20170408034951j:image
誰もいません!
 
マジでか?
 
ちょっと不思議な感じですね。。
 
まだ、ちょっと早かったかな(苦笑)
 
そして、船明ダムは放流中!

f:id:yossan0328:20170408035629j:image
静岡県の西部にある天竜川には、ダムがいくつもあります。
いちばん下流にあるのが、船明(ふなぎら)ダムです。
ふなぎら。。。って読めないですよね(苦笑)
 
ゲートが開いて放流するタイプのダムなので、佐久間ダムや秋葉ダムとは見た目も違います。
 
でも、さすがに迫力はありました。
 
雨があがればこの桜トンネルも見ごろ、きっとにぎやかになるでしょうね!

f:id:yossan0328:20170408040603j:image
出掛ける機会があれば、桜とダムを一緒に楽しむのも良いですよ。
ちなみに、秋葉ダムの桜並木は満開に近いみたいです!
 
船明ダムに着くちょっと手前、152号線沿いにローソンもセブンイレブンもあるので、便利です。
桜トンネルのすぐそばには、トイレのある建物もあるし、意外と穴場かもしれませんよ。
 
気が向いたら、ドライブにでもどうぞ。
 
楽しい日曜日を。。。!