読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好きな本と一杯のコーヒー

増えてしまった本の整理をかねて、好きな本・気になった本やものごとの感想を、コーヒーやお茶を飲みながらボチボチ書いています。

本の整理、その後は?

この一年、本は整理できたのか?

一年前に始めたブログの最初のエントリは「本の整理」でした。

一年たって、本棚の状態はどうなっているでしょうか?

答えは、まだ出来ていません。

 

実際、こんな状態です!

えっ?‥な感じの本棚の状態。

実は今まさに、意を決しての本の整理に取り掛かり中です。

まぁ今更なんですが、思い立った時がその時とばかりに、部屋にある本をまずはすべて部屋の外に出しています。

ちょうどきりがいい一年後。

まだ途中なんですが、本を整理したいとの思いもあってはじめたこのブログ、本の整理の状況も書いておこうかと思い立ちました。

 

透明のケースで揃えて。。。などと探しましたが、けっこうお高いし、本の数も私にするとけっこう多いです。

そこで、100円ショップ・セリアに行き、ふたつきのA4サイズの段ボールケースを見つけ、大量買い!

(20個は私にとってはかなり大量です)

 

種類別に、別場所の棚に積んで、一度部屋の本棚をクリアにしてから、今必要と思われる100冊だけ戻そうかとぼちぼち奮闘中です。

この段ボールボックス、素材がかなりやごくもろい感じです。

本など、めいっぱい入れると底のはめ込みが抜けそうで、運ぶ時怖かったです(汗)

まぁ、100円なんで、贅沢は言えませんね(苦笑)

ふたが付いているだけでも、すぐれものだと思います。

アニマルが柄のほか、木目調、白いタイプなど数種類ありました。

 

種類別に、ちょっと余裕を持たせて、番号を付けて振り分けています。


f:id:yossan0328:20170330131453j:image

以前、スマホに<EiBookshelf>というアプリを入れて、持っている本の本棚をアプリ内に作っていました。

本をバーコードで読み込み、20ある本棚に種類を分けて、振り分けるだけなので楽だなと。。。

それに連動させて、20タイプとバーコードのない本に分ければ、箱に入ってしまっていても見つけやすいかと思いました。

  

書籍管理帳 EiBookshelf

書籍管理帳 EiBookshelf

 

 

このアプリ、広告がちょっと邪魔ですが無料アプリだから仕方ないですね。

そのこと以外は、シンプルで意外と使いやすいです。

 あと、本棚に名前が附けられれば言うことなしぐらい気に入っています。

だいぶ部屋から運び出しましたが、この後の詰めが大事ですね。

また増えてしまわないよう、丁寧に詰めたいと思います。

飽きないように。。。。

 

今日もコーヒーは、スタバのコロンビア!

いい香り!

美味しい!!

たまには自分で、自分好みに豆をひいて、ゆっくりコーヒーをいれるのもいいですね。

なんだか贅沢な気分になります。

いつもは、ほとんどインスタントなのでね。。。。

 

アメリカンが好きな私は粗挽き派ですが、今回はしっかりと挽きました。

たまには、しっかり味わってみようかと。

クッキーでも食べたくなる美味しさでした。

 

さぁ、本の整理にかからねば。。。