読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好きな本と一杯のコーヒー

増えてしまった本の整理をかねて、好きな本・気になった本やものごとの感想を、コーヒーやお茶を飲みながらボチボチ書いています。

長谷川博己さんが金田一耕助をやるって!いいかもと思ったけど。

さっきブログ記事をアップしたばかりなのに、テレビの番組表を見ていたら。。

今日の21時から、NHKのBSで、横溝正史の獄門島になっていました。

また再‥再々放送かな?

なんて思いながら内容をちょっと見てみると。。。

へっ?

長谷川博己が金田一耕助??

ええっ!!

以外に合ってるかも‥さっそく見よう!

そう思いながら良く見ると<再>の文字が‥!

 

はっ?

これも再放送なの?

 

長谷川博己さんが金田一やっていたことすら知らなかった私‥遅れすぎてるかも((-_-;)

 

でも、まだ見たことないし‥

怖い系の映画やドラマは苦手だけれど‥

気になる‥‥

見るのが怖い。。けど‥

気になる‥‥‥

 

という訳で、この後、21時から試聴いたします。

 

感想は、見た後、おいおいこちらで(苦笑)

 

お供の飲み物は、もらい物の

スタバ・VIAカフェエッセンス・キャラメルの粉末コーヒーで。

 

怖い番組の時は、甘い物で怖さをごまかす。。未だ小心な50代です。

では、また!


<追記・感想>

見ましたよ!

長谷川博己さんの金田一。。。感想は、

う~ん、思っていたほどではありませんでした。残念ながら。

今までの役者さんたちのイメージが強かったからか、金田一耕助にしてはしゃんとしすぎてたし、体を掻いていてもかゆそうに感じないんですよね(苦笑)

長谷川さんは姿勢もいいし、キリリとしたイメージがあるからかな?

杏ちゃんとやってた番組のオタク君は、はまってましたけどね。

多分、演出の関係もあるのでしょうが、横溝正史の陰湿な湿った暗さや、変な不気味感がありませんでした。

だから、怖いドラマや映画が苦手な私でも、ほとんどの怖くなかったです。

甘い飲み物の効果も…でしょうか?

なんて。。。

3姉妹の妙に派手で、現実離れした衣装やお化粧や演技や、長谷川金田一の最後の方の、狂ったような笑い方などは。。

なんだか舞台の演劇を見ているような感じでした。

今どきの横溝正史のドラマということでしょうか。

長谷川金田一は合ってるかなと、楽しみに見たので、ちょっとがっかりでした。

(何様って言われそう。。すみません)

そんな中で、いい味出していたのが、和尚役の奥田瑛二さんと、ちょこっとしか出てなかった古田新太さんでした。

二人とも、静かな演技の中にも、何か凄みがじわじわと伝わって来るようでした。

役得とも言えるかも。

いやいや、何かをお持ちなんでしょうね。

曲者っぷりや凄みに、見るものの心をつかみますね。見て得した気分になりました。

何度も何度も映像化されている横溝正史の作品を、それらを越える作品や演技を作るのは並大抵のことではないでしょう。

それでも、新たな作品の出来を。。。

新たな金田一像を、やっぱり期待してしまいます!

私的には、古谷一行さんの金田一が一番しっくり来ます。

意外な龍馬で良かった福山雅治さんや、V6の岡田くんなどが金田一をやったら面白そうかなと思いました。

皆さんは、誰の金田一耕助が見たいですか?