読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好きな本と一杯のコーヒー

増えてしまった本の整理をかねて、好きな本・気になった本やものごとの感想を、コーヒーやお茶を飲みながらボチボチ書いています。

関口さん鉄道旅・中国大紀行のリュックは?

10年前の鉄道旅・中国編とはいえ、見ているとやはり気になるのは<リュック>です。

チラチラと見てしまいます。
ヨーロッパ編の関口リュックこと、コートエシエルのイザールリュックに比べると、割と良く見るような形のリュックですね。
色目が関口さんに似合っていて、いい感じです。
よく見ると、<AIGLE>とロゴが入っています。
10年前のだから、中々今は同じものはないでしょうが、そのリュックの進化したタイプは出ているかもしれませんね?
 
そこで、またしてもググって見ましたよ!
 
「AIGLE/エーグル」の公式ページ
同じではないですが、色目が似ていて、もしかしたら進化したタイプなのかも。。?
という物を見つけました。
 
ボーフォール28というタイプのマスタードカラー

エーグル - バッグ・小物 - ボーフォール28 - 5N65870 - 公式通販サイト - AIGLE(エーグル) オンラインショップ

 

アマゾンでは、小さめの、色が似たようなものが載っていました。

 

 色は似ていても、形はずいぶん違いますね。(苦笑)

 

色は違うけど、大きさが近いかも!?

 

[エーグル] ボーフォール28 BEAUFORT 8508-65870 4 ネイビー
 

 長期旅行だと、このくらい大きいほうがいいかもしれませんが、色はマスタードのほうが感じがいいかな。。。

このタイプのリュックはナイロン素材なので、軽そうに見えます。

20タイプのものは、700gってなっていましたので、28タイプも軽量かもしれませんね。(こちらは重さがわかりませんでした)

 

相変わらず、ついついリュックに目が行ってしまいますが、中国各地の様子もしっかり見ております。

 

関口さんも、頑張って中国語を使っていたんですね。

それだからかもしれませんが、

電車の中や、街々で出会う人々が、ちょっと照れくさそうに、でも人懐っこく話しかけてくれたり答えてくれていたりする場面が、圧倒的な景色以上に、心に残ります。

さらに、おいしそうな食べ物がよく出てくるのですが、それより目立っているのが、大きめなカップラーメン!(なぜに?)

カップラーメン。。。そんなに、みんなの電車のお供なのかぁ~。

やっぱり、軽くて、便利だし。。

国は違っても、みんな好きなんですね、カップラーメン(笑)

 

リュック以上に目立ってます!

 

なんか、お腹すいてきたな。。。

良いですね、カップラーメン!

食べたい!

でも、この時間かぁ‥‥

カップラーメンより、桂林の雄大な岩山の景色でも思い出しながら、グッとこらえよう(涙)

山々が夕日にぼんやりと絵画のようで綺麗でしたね。

 

カップラーメンは、そのうちに。。

やはり、カップヌードルか?

 

日清 カップヌードル 77g×20個

日清 カップヌードル 77g×20個

 

 

この鉄道旅中国大紀行の中でよく出てくる感じが大き目タイプで、こんな感じかな?

 

ごつ盛り コク豚骨ラーメン 115g×12個

ごつ盛り コク豚骨ラーメン 115g×12個

 

 これだと、ちょっと大き過ぎでしょうか?

鉄道旅が長旅だからでしょうか?

国も大きいし、電車も車両がかなり長く何車両も続いているし、駅のホームも大きい!

なんでも大きめなイメージです。

寝台車両などは、なんだか懐かしい感じです。

昔は日本にもありましたよね。

今もあるのかな? 

乗ったことがあるので、懐かしい~‼

 

世界遺産も見られて、その辺は満足です。

映画の「アバター」の舞台見たいな景色でした。

山が奇岩のような形の風景が多いんですね。

まだまだ旅ウォッチングは続きます。