読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好きな本と一杯のコーヒー

増えてしまった本の整理をかねて、好きな本・気になった本やものごとの感想を、コーヒーやお茶を飲みながらボチボチ書いています。

本を読む人だけが手にするものを読んで 

「なに!」と、このタイトルに惹かれて買ってしまった本です。

本好きを自称する身としては、読まないわけにはいかない!そんな気分になりました。

 

 

本を読む人だけが手にするもの

本を読む人だけが手にするもの

 

 年間120冊~200冊の本を読んでいるという著者の藤原さん(スゴイですね)の読書感、本を読むことの効用、なにより本を読むことの本質について書かれているので、一気には読めませんでした。

考えさせられるし、読書が好きなものにはちょっと嬉しくなるような本ですね。

なにより、本を読む!ということを、本当に大切に思っているのが伝わってきます。

最初はそうでもなかったようですが。

それにしても、私にはこんなに沢山は読めません。

今でもだいぶ許容範囲を超えていますから。。。

やっぱり、ゆっくり読みたいですね!

そう、ゆっくり&じっくりがいいなぁ。

著者もゆっくり派だそうですが、気に入った本をじっくり読むということのようです。

 

自分に合った読み方であればどんな読み方でも、その本から教えられることも、得られることも、気づけることも、楽しめることも沢山あるでしょうね。

 

著者お薦めの数多くの本も紹介されているので、この本を読んだ後にその中から読んでみたい本を見つけるもよし、自分のお薦め本を思い描いてみるのも楽しそうですね。

私は、著者お薦めの本はほとんど読んでないものばかりでした。

その中で、読んでみたいなと思ったものが「ジョナサン・アイブ」と「第五の権力」です。

やはり、アップル製品はカッコいいし、未来の事も気にはなりますね。

懐かしかったのが「だるまちゃんとかみなりちゃん」という絵本!

たまには絵本を読みたいなと、久しぶりに思いました。

どんな絵本が好きでしたか?

そのうちお薦めの絵本も載せてみようかな。

 

 

 

ハリオ V60 ドリップケトル ヴォーノ 800ml VKB-120HSV

ハリオ V60 ドリップケトル ヴォーノ 800ml VKB-120HSV

 

 

本格的に入れたコーヒーを飲みながら読むのが合うように思います。

私は紅茶よりコーヒーのほうがいいかな。

いがいと大きめカップでホットココアっていうのもいいですね。

(基本ホットが好きなもので)