読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好きな本と一杯のコーヒー

増えてしまった本の整理をかねて、好きな本・気になった本やものごとの感想を、コーヒーやお茶を飲みながらボチボチ書いています。

久しぶりに市立図書館に行った。

用事をかねて出かけた帰りに、少し前に新しく建てられた市立図書館のそばを通ったのでちょっと寄ってみました。

すんでいる市内は面積が広いので、図書館がいくつかあります。

本店と支店とか、本部と支部のような感じでしょうか。

そこに新しくひとつ増えたわけです。

これは便利でありがたい事です!

その図書館は、こじんまりとしたシンプルな中にも、明るく開放的な作りになっていて、気軽に寄りやすい雰囲気でした。

なにより驚いたのが、置いてある本が新しい!

知りませんでした、新しい図書館の本が新しい事を。。。

今まで新しい図書館じたいに行った事がなく、その実態を知らないので当たり前の事かも知れませんが、蔵書のほとんどが新品らしく、まだまだ本棚のスペースもすかすかと開いていました。

だからか館内がとても清々しく気持ちの良い時間を過ごすことが出来ました。

たまに行く近所の図書館は、天井が低めで蔵書も多くちょっと重々しい雰囲気なため、

新しい事と明るい館内のイメージにテンションが上がって、さっそく本を5冊借りてしまいました。

こんな感じです。

森本さんの本を探すつもりが。。。全然関係のない本ばかりに。

面白そうな内容なので、順番に読んでいくつもりです。

返却日までに、5冊とも読んでしまえるだろうか?

感想はまた今度で。