好きな本と一杯のコーヒー

増えてしまった本の整理をかねて、好きな本・気になった本やものごとの感想を、コーヒーやお茶を飲みながらボチボチ書いています。

関口知宏さんのヨーロッパ鉄道旅のリュックが気になって、さらに調べてみた!

7月27日の記事で、気になっているリュックサックのことを書きました。

NHKのBSで放送中の番組「関口知宏さんのヨーロッパ鉄道の旅」(イタリア編)の中で、背負っているインパクトのあるリュックサックが気になって、気になって‥

 

前回の記事はこちらです↓ 

yossan0328.hatenablog.com

 

 その後の放送を見ても、内容を楽しみつつも。。。

どうしてもリュックにばかり目がいってしまいます!

撮影のアングルの関係か?

リュックばかりが映っているかのように見えてしまいます。

 

そこで‥‥

 

前回も調べてみたのですが、今回は購入を視野に入れて、再度詳しく調べてみました。

 

このリュックサックは、コートエシエルというブランドのリュックサックでした。

 

<コートエシエル>の公式通販サイトがこちら

ISAR CC-27701 | côte&ciel | コートエシエルの公式通販

↑このページに載っているリュックではないかと思われます。

 

ISAR  ECO  YARN

人間工学に基づいて多忙な起業家やクリエイター向けに作られたバックパック

(公式サイト内商品の説明より引用)

サイズは、M・L (のちにSもあることがわかりました)

カラーは、黒・グレー・ライトグレーの3タイプ

 ※Mサイズのみ迷彩柄もあるようですが、価格が高いようです。

価格は、Lサイズ=37.800円、Mサイズ=34.560円

 ※税込か税抜きかは表示がありませんでした。

推測ですが、価格が細かい表示になっているので税込と思われます。

重さは、公式サイトではよくわかりませんでしたが、アマゾンで同名商品を調べた感じでは、1.680g表記のものが何件かありましたので、これも推測ですが約1.6キロくらいでわりあい重めのようです。

 

関口さんが背負っているリュックサックは、このタイプのLサイズのグレーだと思いましたが、Mサイズかもしれません。

見ていてはじめは、Mサイズかな?とも思いましたが、関口さんは身長が高くバランスからしてLサイズかな?。。。Mサイズかも?

NHKの番組紹介サイトで、関口さんがリュックサックのことを話している動画があったのですが‥‥鉄道旅が終わってしまったので見られなくなってしまいました。

残念です。。。

 

 

 この動画を見た感じでは、リュックは意外と大きく感じました。

どっちだろう?

色もグレーに見えます。

ノートPCを収納できる部分には、関口さんはそこに色鉛筆セットを入れていました。

なんだか、らしいなと‥ちょっとほほえましく感じました。

 (良い動画だったので残念ですが、また次なる鉄道旅が始まってくれるといいですね)

 

 

アマゾンサイトでこのリュックを調べてみると、けっこうたくさん出てきます。

並行輸入だったり、似ている別のものも出ていますが、少し割り引かれた程度のものや、商品の品番などが掲載されているもの、サイズや色数が公式サイト内の情報と合っているものなら、大丈夫ではないかと考えられますが、それぞれの裁量にてご対応ください。

 

 

 

[コートエシエル] cote&ciel バックパック cc-27711 GR (グレー)
 

こちらのリュックを後日購入しました。

私が購入したのは、アマゾン販売・アマゾン発送というものでした。

業者さんの所はチェックをしっかりされたほうが安心だと思います。(2017/6/1追記) 

 

こんな風に写真入りで詳しく出ているので、色々比べてみると感じがつかめるのではないかと思います。

Amazon | [コートエシエル] cote&ciel バックパック cc-27711 GR (グレー) | リュック・バックパック

グレーの感じが似ている気がします。

 

Amazon | [コートエシエル] cote&ciel バックパック cc-27712 GR (ライトグレー) | リュック・バックパック

ライトグレーだとカジュアル感が高まりますね。

(業者さんに関してはそれぞれのチェックにてご対応をお願いたします。2017/6/1追記)

 

色々調べてみて、買いたい想いが強まっています。

ネックになっているのが重さです。

1キロ以上あるとなると、私にはちょっと重いかな?とためらっています。

 

やはり、どこか近くで実物を手に取って見られるなら、実物を見てから決められるといいですね。

セレクトショップのビームスで扱っているという情報もあります。

shop.beams.co.jp

ビームスのオンラインショップを見たら、コートエシエルのリュックが載っていましたので、ショップに行けば置いてあるかもしれません。

ショップで確かめてみるのも一つの方法ですね。

 

さすがに、静岡西部の山間部にはビームスはありませんので(あるわけないですね)、さらなるネット情報で検討してみます。

 

追記(2016.9.1)

リュックを実際に購入してみました。

サイズはMサイズにしましたが、想像より大きかったです。

↑これが、私が購入した関口リュックことイザールリュックです。

タリーズで買ったくまのタリーズくんと一緒の所を見ると大きさが大きいのがわかるのではと。

だから、関口さんが背負っているリュックのサイズもMサイズのような気がします。

実際はわかりませんが、どっちなんでしょうかね。

 

その後このリュックを買う事に!その記事はこちら

 

 関口リュック、とうとう買ってみることにしました。 好きなもの - 好きな本と一杯のコーヒー

届きました、関口リュック!と勝手に呼んでるコートエシエルのリュックM。 - 好きな本と一杯のコーヒー

コートエシエルのリュック、Sサイズがありました! 好きなもの - 好きな本と一杯のコーヒー

 

※くまのタリーズくんとSLを見に行った話はこちらです。↓

 

yossan0328.hatenablog.com