読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好きな本と一杯のコーヒー

増えてしまった本の整理をかねて、好きな本・気になった本やものごとの感想を、コーヒーやお茶を飲みながらボチボチ書いています。

山間部に住んでいて思うこと。 日常

日常

台風10号で大変な被害が出ていますね。

被害にあわれた方々にお見舞いを申し上げます。
 
さらに、新たな台風が南の方から、またしても北上している模様です。
 
住んでいる山間部は、どこも川沿いに町や集落が多く見られます。
道路も大半は川沿いを、南北に、東西にとのびています。
だから、台風の猛威による被害が、とても他人事には思えないんですよね。
 
きっとどこも、川沿いに生活の拠点が広がっていって、今の暮らしがあるのだろうと思います。

 
出来るものなら、台風や豪雨などの災害の度合いが、小さくおだやかに減っていってほしいものですが、最近の様子を見ているとどうも大きく激しくなっているように感じます。
 
住んでいる所の川や沢も、雨が降ったときの水は、以前より茶色く濁った濁流になっています。
 
山も手入れが行きとおらす、荒れているからかもしれません。
 
なんだか、こわい気がします。
 
台風が向かって来るときや、急な大雨の時は、今までより敏感になって、避難する先を考えておいたり、家族や身近な人達と連絡網を駆使して、連絡を取り合うようにしていこうと、しみじみ思っています。
 
このブログを見てくださっている皆さま。
読んでいるくださって、ありがとうございます。
ここを訪れてくださったのも、何かのご縁と思います。
お互いに、災害にあわないよう、今までよりも少し注意深くなって、毎日をすごしていきましょう。
 
当たり前に思っているけど、本当は有り難い奇跡のようなこの日常。
 
この日常が、穏やかにこれからも続いてくれるようにと、感謝しながら願っています。
 
こんな日は、地元で春に取れた緑茶を、縁側に座ってずずっと音を出しながらいただきますか。(まだまだ、おばあちゃんではないけどね)苦笑

 

葉桐 静岡産 農薬不使用栽培天竜茶 100g

葉桐 静岡産 農薬不使用栽培天竜茶 100g

 

 山間部でも、更に北にある水窪方面のお茶。

水窪は、静岡西部地区の北の先!

長野の県境です。‥といっても、面積は広いです。

山ばっか!

うちのほうもそうですが。

昭和の感じが残る、住んでいる人たちがやさしい所、お茶も美味しいと思います。。。なんて、このお茶は飲んだことがないんですが、水窪の人にはお世話になったことがあったので、載せてみました(笑)