読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好きな本と一杯のコーヒー

増えてしまった本の整理をかねて、好きな本・気になった本やものごとの感想を、コーヒーやお茶を飲みながらボチボチ書いています。

立体切り絵を見て、挑戦してみました。

読書感想 写真集・癒し本

本を探しに本屋さんへ行ったときに、偶然見かけた立体切り絵の本。

表紙の黒い柄の鶴に、けっこう驚きました。
鶴が黒って……いいのかな?
という、ちょっとギョッとした感じと、どうやって作ってるんだろう?‼と、引き込まれて買ってしまいました。(苦笑)

中を見て、<なんだこれ!スゴすぎる!>
<スゴい‼>
<スゴい‼>
<スゴすぎる……>
 
<出来るかな?>
<出来るかも……>
 
なんでそーなるのか、私。。。
 
というわけで、2ヶ月ほど前から手元にあります。
スゴすぎて&もったいなくて、見るだけでしたが、気分転換に挑戦してみることにしました。
いくつかある型紙の中から、私でも出来そうかも。。。
というタイプを選んで、いざ挑戦!

いや~。。。なんとか出来ました。

時間かかったわぁ。。

今日は目がしょぼしょぼしてます(笑)

50代の目には過酷だったかも。

切るのもそうですが、切った後の折り曲げるのが一苦労でした。
折り曲げる所だけ、もう少し詳しく写真や文章で解説されていたらわかりやすかったなと思いました。
 
写真ではよくわからなくて、思考錯誤してしまいました。
まぁ、出来上がって良かったです。
 
 
 
細かいことが好きな方には、楽しいかもしれません。
久しぶりに細かいことに手を使って気分転換になったし、ちょっとした達成感を味わえましたね。
やりながら、昔仕事で細かい作業をしたことなど、忘れていたようなことも思い出せて、ちょっと懐かしく楽しめました。
作り終えホッとしてカップを手に取ると、コーヒーはすっかり冷たくなっっていて、ずいぶん時間がかかっていたんだと改めて体の力が抜けていく感じでした。。
暖かいコーヒーが無性に飲みたくなりましたよ。
 
今日飲んでいるコーヒーは117のインスタントコーヒー。
114より苦みが少なくて、私には飲みやすいです。
今日は、いつもより濃い目に入れてみました。
鶴の切り絵で疲れすぎたかな。。
 

 この記事の中に、ちょっとだけ切り絵の本が登場してます。↓

yossan0328.hatenablog.com