読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好きな本と一杯のコーヒー

増えてしまった本の整理をかねて、好きな本・気になった本やものごとの感想を、コーヒーやお茶を飲みながらボチボチ書いています。

新しいブックマーカーを使い始めました。 日常

ブックマーカーって持っていますか?

そういえば、いろいろなところでもらったりするけど、私はブックマーカーを買うってあんまりないですね。
本屋さんのレジ横にあるものを時々いただいたり、友達や姪っ子にプレゼントでいただいたり……(カワイイ物やおしゃれな物をいただいてます)
今回、応援しているかばん屋さんGROWIN` WOOD STORE(グローインウッドストア)のオリジナルブックマーカーを買ってみました!
一個1.000円と高いです。
私には、めちゃ高い!!
しかし、
「手に取りやすい価格のものがあるといいかも!」
「ブックマーカーとか、どうですか?」
と、言ったのは私です。
そして、なんと、ちゃんと作ってくれました。
すごすぎです。。。
ま、まずい。。買わなくちゃ(汗)と思ったのと同時に、意外と良いかもな!とも思いました。

f:id:yossan0328:20161121233238j:image
 ↑ ひとつひとつ手作りのオリジナルです。
ホントの日本製だぁ・・
んっ?
静岡製というなかなぁ?
なんてね。

 ↑ 裏はこんな感じ
わざと雑に、遊んで作ってみたそうです。。。確かに雑感、出てます。苦笑
ちなみにかばんは、かなりていねいに作りこまれています‥念のため!
本に挟んでみると、けっこう厚めなの気になりましたが、本以上の存在感になんだか嬉しくなりました。
なんでだろう???
そして、さっそく使ってみましたが、使い心地はというと・・・
GOODです(笑)
厚いのが使いにくいかと思いきや、意外といい感じです。
読んでいる時に持ちやすいし、本の読み始めあたりとか、薄めの文庫本くらいならブックウエイトにも使えそうです。
あんまり厚いと無理ですが‥苦笑
ハリがあって一部本革使いだからか持ち心地がいいです。
 
いまどきは、なんでもネットで買えてしまうし、買えないものはない!・・というような世界だし時代ですよね。
そんな中、ネットでも売ってないし、似ていても同じものはひとつもないというオンリーワンのブックマーカー。
(お店に行けば買えますが・・)
ちょっとしたことですが、そんなことに愛着が出てくるのかもしれませんね。
それに、1.000円もするから、大切にしないとなという気持ちも働いているでしょうね。ていねいに扱おうとかね。
本を読むことが好きな人にしかわかってもらえないだろう、ささやかな贅沢です。
いやいや、たいそうな贅沢です。ふふ。

深まる秋の、読書のお供になりそうです・・・このブックマーカー。

もうひとつのお供、コーヒーは何がいいかな?

 

↓GROWIN` WOOD STOREはこんな感じです。

*GROWIN'WOOD STORE