好きな本と一杯のコーヒー

増えてしまった本の整理をかねて、好きな本・気になった本やものごとの感想を、コーヒーやお茶を飲みながらボチボチ書いています。

山間部に暮らすという事

山間部で暮らすという事は、災害のニュースを見て、改めて覚悟と備えが大切だと感じました。そういう話を書いています。

からだにいい素材でつくるおやつとパンという本。感想

表紙の写真に惹かれて購入した<からだにいい素材でつくるおやつとパン>という本。みているだけでも飽きません。体にいいものを食べようと改めて思わせてくれます。

<インターネット>の次に来るもの・第4章を読んで。感想

の次に来るものの章ごとの感想、今回は、第4章です。「読む」から「画面を読む」という時代になっていく様とその説明を読んでも感想です。

関口さんと高校生たちの中国旅・後編の再放送を見て。

関口さんと高校生たちの中国ふれあい旅・後編の再放送を見ました。感想が遅くなってしましましたが、その理由はのちほどで…まずは後編&全般、再放送を見ての感想です。

ヤッホーブルーイングのビールが気になる。

「よなよなエール」というビールをご存知ですか?長野県にある「ヤッホーブルーニング」という、クラフトビールを造っている会社です。それにしても、なんちゅう名前!それが、このビールと会社の名前の第一印象で、楽しそうで気になっています。

関口さんと高校生たちの中国旅・前編を見て。

中国鉄道大紀行(2007年)から5年後の中国旅の番組。関口さんと日本全国から選ばれた5人の高校生たちの中国大陸縦断ふれあい旅。シーサンパンナからスタートの前編を見ての感想です。

竹原ピストルの<Forever Young>良いですね。

名取裕子さんがで、今、心に響く曲!であげていた竹原ピストルさんの曲<Forever Young>は、のエンディング曲と同じ曲でしたね。そんな話を書いています。

関口さん中国鉄道大紀行を見ていて思うこと。

10年前の、中国鉄道旅大紀行が再放送されていて、録画しては見ています。 10年前は見ていなかったので、私にとってはほとんど知らない中国の地名や場所ばかりです。 行ったことのない場所を知るのにはたのしいのですが、正直なところ、ヨーロッパ鉄道旅のよ…

【独断と偏見に満ち満ちた】好きな映画音楽・5選 選んでみました。

心に残っている映画を選んでいたら、その映画のなかで流れていた音楽も思い出しました。そこで映画つながりで、好きな映画の挿入歌・サントラも選んでみようかと。。5つ選んでみました。

心に残る映画10選。その2(4位から10位)

心に残る映画10選!を前回書いていたら。。。 ‥長くなってしまい、1位から3位までだけになってしまいました。 中途半端な感じなので、さっそく4位からを。。。 4位‥フラッシュダンス (1983年のアメリカ映画。エイドリアン・ライン監督作品) フラッシュダン…