好きな本と一杯のコーヒー

増えてしまった本の整理をかねて、好きな本・気になった本やものごとの感想を、コーヒーやお茶を飲みながらボチボチ書いています。

関口知宏さんのヨーロッパ鉄道旅のリュックが気になる!

 

※2017/7/6に内容を一部更新しています。

 

関口知宏さんがヨーロッパ鉄道の旅をする番組を、NHKのBSで朝やっていて、ここ最近気に入って見ています。

火野正平さんの<こころ旅>とは、ちょっと違ったまったり感のする番組です。

その鉄道旅で、関口知宏さんがいつも背負っているリュックが気になっています。

ググってみると、

 コート・エ・シエルのISAR ECO YARN リュックサック

 

ISAR CC-27711 | côte&ciel | コートエシエルの公式通販

 
コート・エ・シエルというフランスのわりと新しいブランドのリュックだそうです。
さらにググって見ると、どうやらドイツ生まれ・フランス発のブランドらしいです。
ちがっていたら、すみません。。。
 
アマゾンで見たら似ているのがありました。
こんな感じのタイプ!

  

[コートエシエル] cote&ciel バックパック cc-27711 GR (グレー)
 

  ↑ のちに、ここでこのリュックを買う事になります。(2016/9/1)

 

※私が購入したのは、アマゾン販売アマゾン発送というものでした。

 ただ同じこの場所でも、たまに見てみると、ときどき違う業者さんになっていることがありましたので、業者さんを一度確認されると良いと思います。

(ヘンな業者さんでは無いとは思いますが、ご確認をお願いたします)

業者さんの名前をクリックすると、その業者さんがあつかってい商品や、業者さん情報が見られます。

業者さん、メーカーさん情報は、念のためご確認ください。(2017/7/6追記)

 

※買ったリュックがこちらです↓(別エントリでも記事にしています)

 ↑届いたときはこんな風にぺたんとした感じでした。

 荷物を入れると、ふっくらします(2017/4/29写真と文・追記)

 

[コートエシエル] cote&ciel バックパック cc-27711 GR (グレー)
 

 ※今は私は購入した時よりだいぶ安くなっているようですね。(2017/4/29追記)

 

 

 このコートエシエルのリュックは本当に特徴的な形で、旅の景色もいい感じなんですが、それ以上に関口さんの背中にばかり目がいっちゃうんですよ!(苦笑)
 
珍しい形で、何だか、どうなっているのか、
リュックの形状ばかり見てしまいます。
それに、触りたくなるような形をしてるんですよね。
 
そのうち、住んでる近くに取り扱ってくれるお店でも出来ればいいな…なんて、期待します。
こうして、物欲がふつふつと…キケンですね。
とりあえず、見て楽しむだけにしておきます。(そして買ってしまうのですが。。)
 

 色違いやサイズ違い、柄物もあるみたいです。

 

 

  

こちらは、実店舗もあるしっかりしたショップのようです。(2017/6/1追記)

 

公式オンラインページを見ると、ソールドアウトしているタイプも多いですね。

バックパック・リュックサック | côte&ciel | コートエシエルの公式通販

サイズは、S・M・L

モデルさんが背負っている動画も掲載されているので、そこを見ると背負った感じとサイズ感がわかりやすいと思います。

 ビームス扱いのコートエシエルリュックがアマゾンにもありました。

ビームス扱いなら、確かでしょうね。

コートエシエル リュック:Amazon

 

あと、日経トレンディネットの記事で、コートエシエルをわかりやすく特集しているとこらがありましたので、載せておきます。(2017/2/15追加)

リュックの感じもわかりやすい写真が載っていますので、参考になると思います。

イザールリュックの事だけでなく、他のタイプのリュックにも有名なタイプがあるようで、そのリュックたちの事もくわしく掲載されています。

コートエシエルというブランドが、それだけの会社ではなく、ひとつの大きなアパレルグループの一つなんですね。

道理でセンスがいいわけです。

 

trendy.nikkeibp.co.jp

 

 

さらに調べてその後買う事に!その後の記事はこちら

コートエシエルのリュックサック - 好きな本と一杯のコーヒー

関口リュック、とうとう買ってみることにしました。 好きなもの - 好きな本と一杯のコーヒー

届きました、関口リュック!と勝手に呼んでるコートエシエルのリュックM。 - 好きな本と一杯のコーヒー

※届いた記事には、リュックの大きさを色々な大きさの本と比較した写真も追加して掲載していますので、気になる方をご参考までにのぞいてみてください。

(2017/7/6追記)

 

Sサイズは、調べ始めたころは無かったようでしたが、途中でも見つけました。

ただ、後ろメインの入れる所の開き部分の方向が、Sサイズだけ別の方向です。

必ず確認したほうがいいと思います。

コートエシエルのリュック、Sサイズがありました! 好きなもの - 好きな本と一杯のコーヒー

 

 

  ↑Sサイズだとファスナーのあける位置がM・Lの反対側ですね。

 グレーだとわかりやすいかも。

 (ここの商品説明の写真は、わかりやすいと思います)

 

楽天にも出ていました。

 

※どうやら、コートエシエルのイザールエコヤーンリュックのM・Lサイズは欧米の方のサイズに合わせているらしいです。だからけっこう大きめだったんですね。

 

私も身長高めなんですが、それでもMサイズが大きいです。

Sサイズは日本人には日常的に使いやすそうなサイズに見えます。

ただ、私は本物を見ていないので、ぜひお近くのコートエシエルの入っているセレクトショップなどで、確認されることをおススメいたします。

 

コートエシエルの公式ページの紹介ページ(TOPページの真中に出るキャッチコピーの所をクリックすると、ショップページにリンクされていました)

| STORE LOCATOR | côte&ciel | コートエシエルの公式通販

↑こちらのページ、東京と大阪のショップの下に、「地域を選択」という所があります。

その横に小さな四角い枠の中に矢印がありますので、そこをクリックすると、日本全国の取扱店がたくさん掲載されています。

お住まいの近くに取扱店があるといいですね。(2017/4/29追記)

 

 私が購入したリュックの使用感はこちらです。

関口リュックを背負って出かけてみました。 - 好きな本と一杯のコーヒー

関口リュックを使ってみた感想。 - 好きな本と一杯のコーヒー

 

 

↓リュックの記事と内容をまとめてみました。(11/26)

yossan0328.hatenablog.com

 

 

関口リュックを背負って、かばん屋さんへ行ってみた - 好きな本と一杯のコーヒー

 関口リュックの大きさが、他のバッグとの比較でわかると思います。

 

 

 気になるたびに記事にしていたら、情報がごちゃ混ぜになってしまいました。

読みにくくなっていたなら、すみません。

このリュックを知りたいと情報を探している方の、少しでもお役にたてれば何よりです。

 

※気になったり、変更されている分など、気がついた特に修正しています

(2017/7/6追記)